イラクに平和を

市民ができることからのスタート
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< サマワの基地 | main | イスラエルの暴虐 >>

撤退、撤退、撤退???

とりあえずサマワから陸自が還ってきた、体内にお土産をもって。
派兵された成果を誇るかのように取りざたされている。
一番の成果は、イラクの民衆を一人も殺さなかった事だと想う。

だが、クエートに残された空自はなにをこれから輸送するのか。
私たちには何も知らされてはいない。
武器?遺体?食料?
実績を積んだ『防衛庁』は『防衛省』に昇格か。
それじゃ、だめなんだ。

イラクに平和を!
の声が力がパレスチナ、レバノン、アフガンの平和に結ぶ。
私は声をあげ続ける。
自衛隊 | permalink | - | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | -