イラクに平和を

市民ができることからのスタート
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 「連合国」の衰退 | main | 撤退 >>

ザルカウィの死

イラクに巣くうアルカイダの頭目が米国空軍機の爆撃により殺された。
ブッシュは大はしゃぎだ。勝利だとか、テロの可能性が減るだろうとか。
それでも米帝占領軍の削減は困難だと。オチがきいてないぞ。

テロの親玉が殺害されてもイラク民衆の悲劇は続く。
最大のテロリスト国家アメリカ占領軍が居座りかぎり。

イラクに平和を!米軍、自衛隊は撤退せよ!
自衛隊 | permalink | - | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | -